ジャーナル

スリー・イーは全員がリーダーシップを持ち、常に現状に満足する事無く、成長し続けるエンジニア集団を育成する事によって社会に役立ちたい!」そんな想いから、12年前に設立されました。
その中でも今最も成長しているネットワーク技術の分野が私たちのメインフィールドになり、インフラの構築からその後の運用・保守までを手がけています。

  • 社名 株式会社スリー・イー
    英文社名 3e Inc.
    設立 2003年11月
    本社所在地 東京都渋谷区南平台町3-8 渋谷TSKビル2F
    代表者 代表取締役社長 小山 洋範
    事業内容 ・IT教育事業
    ・営業代行業務
    ・各種インフラコンサルティング業務
    ・マーケティング業務
    ・Webデザイン企画、制作事業
    (自社開発、受託開発)
    ・Webシステム構築事業
    (自社開発、受託開発)

人間性を一番に、独自のスタイルでエンジニアを創る。気になったら、まず行動を。

社会人1年目、電気店に入社した。
新卒としてがむしゃらに頑張ってきたが、ここにきて会社の業績が不振だ。
このまま働き続けても事業も縮小され、最悪は倒産に追い込まれるかもしれない。
転職するなら、できるだけ早く若いうちの方が良いとは思っている。
できれば今度は何か手に職をつけられる仕事がしたいが、学生時代のアルバイトを含めて販売以外の経験がない。

「いったいどうするべきか……」

そんなとき大学時代の先輩が、去年営業職から未経験でITのエンジニアに転職したと聞いた。

「エンジニアか……これからの時代、どんな分野でもエンジニアは不可欠だ」

電気店でパソコン販売を経験して、インターネットやITの世界に興味を持ち始めていた。

「一度話を聞いてみたい」

先輩が入社したスリー・イーに訪れてみよう。

コミュニケーションスキルが重要。

渋谷にあるオフィス。
受付に足を踏み入れた時に感じた感覚、イメージしていたIT企業とはちょっと違った。

明るく広い会議室に案内され、早速本題に入る。

販売以外の経験がない業界未経験者でも、エンジニアが務まるのか不安だった。

「スリー・イーは営業・販売・コールセンターやコンビニでのアルバイトなど、前職は人と接する仕事を経験していた人ばかり。
まずは技術よりもコミュニケーション能力を重視しています」

人と話しをしたり、コミュニケーションを取ることはむしろ得意だ。
電気店でも新人ながら指名されたこともある。
コミュニケーションは問題ないが、本当に未経験でも技術が身につくのだろうか?

独自の教育システムで、しっかり技術が身につく

「まずは最初の約2カ月で、ビジネスマナーや、ネットワーク分野で活躍するための第一歩の資格「CCNA」を取得する研修が実施されます」

社内に常駐している講師が、しっかり講習してくれて合格まで導く。
なんといっても、スリー・イーに入社したエンジニアのCCNAの合格率は、ほぼ100%。
勉強自体は得意ではないが、他の人にできて自分にできないわけがない。
入社できたら、ここは頑張ってぜひ合格を手にしたい。

さらに社内には上位資格を取るために、「SEED」という資格取得のための教育サポートチームがある。
経験者の先輩たちがしっかりフォローしてくれるので、分からないことがあれば何でも気軽に聞けるのだ。

そして「メンター制度」を導入し、新入社員の育成に力を入れている。
年齢の近い先輩社員が、メンターとしてついていてくれるなら、不安や悩みごともいつでも相談に乗ってもらえて安心だ。

研修が終われば、必ず正社員!面接は各地まで出向きます。

研修期間は契約社員と聞きましたが、正社員にはなれるのだろうか?

「研修期間が終了すると、全員が正社員に切り替わります」

いつか正社員になれると頑張っていても、
いつまでも契約社員のままなんて理不尽な働き方はしなくて良いんだな。
期間が決まって目標のゴールがちゃんと見えているなら、研修も頑張れる気がするぞ!

選考方法はどうなっているんだろう?

「東京・大阪・福岡・広島・静岡・仙台・沖縄と各地で面接を受けることができます」

地方出身の人はわざわざ東京まで面接を受けに来なくても、近くで面接が受けられるんだな。
便利だと思うけど、近場まで来てくれるのは一次面接のみなんじゃないか?

「いいえ、二次の社長面接も各地まで社長が出向きます」

えーー!!
わざわざ、社長自ら面接のために来てくれるのか!?
なんて、優しい。
それなら、一度も東京に行かなくても採用まで話が進むってことなんだな。

部屋探しから初期費用まで全てお手伝い。

でも、地方で採用が決まった人がいきなり東京に出てきても、
土地勘はないし、部屋探しも苦労するだろうな。
部屋を見つけるために上京する費用や滞在費、引っ越し代や家具家電も相当な出費だ。

「会社が代理で部屋を探して契約します!」

え、どういうことだ??
本人の代わりに会社が、通勤に便利な場所で入社後の収入に見合った金額の住まいを探してくれる。
しかも家具家電付なんて、カバンひとつで上京できてしまうじゃないか!?
初期費用は会社負担だから、最初に大金が必要になることもない。
地方出身じゃなくても適応されるから、首都圏住まいで転職をきっかけに引っ越したい人にも朗報だ。

そして、この制度を利用しないで自分で部屋を借りている人にも住宅手当が出るらしい。
家賃が高い東京で1人暮らしする身としては本当にありがたい。

大きなシステムに関われる。

実際に関わる業界はどのようなものがあるんだろう?

「病院や医療関系、銀行、証券、官公庁、飲食やコンビニのフランチャイズ など、業界としてはとても幅広いですね」

もしかしたら、大手や国のシステムに携わる仕事ができるかもしれないんだな。
そんな場所で技術を活かせるようになったら、めちゃくちゃやりがいがありそうだ!
でも、研修を受けて資格を取ったからといってやはり未経験の身、業務への 不安は正直ある。

「基本的にスリー・イーは先輩がサポートしてくれる体制が整っていますので、
分からない事があれば聞く事だってできますし、メンター制度といって失敗した時や不安に感じた事を相談できる人もついてくれます。社内での連携がとても強いので、一人で困るようなことはありません」

なるほど、いきなり技術を求められるのではなく、教えてもらえたり聞いたりできる人がいるのは安心だ。
現場でお客様と話すことが多いから、エンジニアでもコミュニケーション能力が大切なんだな。納得。

独自の資格制度で平等な評価。

住まい以外の福利厚生はどうなっているんだろう?

「各種社会保険や産休育休制度、通勤手当はもちろんですが、資格手当の制度があるんですよ!
エンジニアに必要な資格を取得すれば、所持資格に応じて資格手当が支給されます」

資格を取れば取った分だけ給料が上がるなんて、非常に分かりやすいしモチベーションも上がりそうだ。

「スリー・イーは英語教育に力を入れていて、英語手当もあるんです」

TOEIC700点以上なら、そのレベルによって英語手当も支給される。
社内では月に1度「英語塾」が開催されていて、英語がネイティブレベルの社員が講師となって、
英会話や英語の勉強の講義を1年間のプログラムで実施している。
この「英語塾」を発案したのはスリー・イーで働く現役のエンジニアたち。
社員の意見を積極的に取り入れてくれる環境なんだな。

盛りだくさんのイベントで社内交流を。

「社員同士が仲が良いから、イベントも盛んに実施されています」

新年の総会(新年会)からはじまり、お花見にバーベキュー、社員旅行にハロウィンパーティー、
そして大忘年会と1年通してイベントが盛りだくさんだ。

特に年末の忘年会は8月から準備が進められ、ビンゴ大会が恒例となっている。
豪華景品が多数用意され、2015年の景品例として社長賞
“高級焼肉店でのお食事券+お店までリムジンでの送迎シャンパン付き”
などのユニークな景品や、実用的なノートPC、タブレット、ゲーム機など、
様々な豪華景品が毎年用意されている。
社員旅行では去年は伊豆に行き、選べるオプショナルツアーや宴会で盛り上がった。
ハロウィンパーティーでは仮装コンテストが開催され、各自思い思いの仮装を楽しんでいる。
費用のほとんどは会社が負担してくれるので、社員は日頃の疲れを癒し楽しむことに専念すればいい。

みんなで楽しめる企画がいっぱいあるから、普段は業務で離ればなれでも、
同期や先輩たちとも交流が深められそうだ。

「新しい部活も新設できますよ」

今はフットサル部のみが活動しているそうだが、今後申請すれば新たな部活も発足可能。
会社から部費も支給されるし、地方から上京して友達がいない人でも、
同じ趣味を持つ仲間と部活を通して仲良くなれそうだ。

実力成果主義、若い人にもたくさんのチャンスを。

いったいどんな人材が求められているのだろう?

「スリー・イーの3つの「E」の中には
「Entrepreneurship」(企業家精神)
「Education」(教育)
「Environment」(環境)
という3つの理念が込められています。
リーダーシップを持って一緒に会社を作っていけるような、ベンチャー精神がある方に来ていただきたいです」

一緒に会社を作っていくってことは、誰にでもチャンスはあるのだろうか?

「スリー・イーは実力成果主義。年功序列ではないので、若い人でもチャンスがたくさんあります」

一気に夢が広がった。
もしかしたら、数年後には会社の未来を担う人材になれているかもしれない。

そして現役先輩社員に聞いてみた。

話を聞きに来て良かった。
未経験でもエンジニアを目指せる希望が湧いてきた。

そんなスリー・イーからの帰り際、営業職からスリー・イーに入社した大学の先輩に会えた。
実際に働く社員の生の声を聞きたくなった。

先輩はどうしてスリー・イーを選んだのですか?

「女性でも手に職をつけられる仕事って何かな?って考えたときに、
選択肢としてエンジニアというものがある事を知って、そこからスリー・イーの求人に出会うわけなんだけど。
エンジニアって閉鎖的なイメージあるでしょ?(笑)なんか1人でもくもくと作業をやるだけの環境は嫌だし合わないかなと思ってて。
そんな感じでスリー・イーの面接に行って担当の人と話した時に、
その人はとても話が上手で、スリー・イーっていう会社もそういう人たちが多いって聞いて、
それで知らない世界ではあるけど、この会社ならやっていけるかな?って思ってスリー・イーに決めたんだよね。
入社してみて実際にそういう明るく楽しい人たちが多いから、会社のイベントなんかも結構楽しめてるよ(笑)」

研修は大変でしたか?

「正直楽ではないよね(笑)ただ、研修っていっても一人ではなくて、
一緒にスタートする同期もいるから、正直そこまで不安ではなかったかな?
“最初に覚える事が多いのはエンジニアでなくても他の仕事だって同じだし!”って、考えたら
ちゃんと研修があって一緒にやっていく仲間がいる事はありがたかったし、とても心強かったかもね」

今はどんな業界に関わっているのですか?

「今は金融系の通信サービスに関わる仕事をやってるよ!
最初は正直“何が分からないのかも分からない”ぐらいの感じだったけど(笑)
徐々に仕事を覚えていって、先輩や周りの人たちもいろいろ教えてくれるし、
成長が実感できるのもこの仕事の良いところなのかも。
この前、分からなかった事が今は分かっている、とかね(笑)」

ぶっちゃけお給料とかどうなんですかね?

「気になるところだよね(笑)スリー・イーは手当が多いんだよね。
資格を取ったら毎月5,000円とか20,000円とかアップするし。
3年間は定期昇給って言って、昇給が保証されているようなものもあるし、もちろんさっき言った手当とは別ね。
だから自然と頑張れるよ(笑)だって頑張った分お給料に反映されるんだから。
年功序列ってのも無いから入社間もなくても色々チャレンジできるし。
結構こういうのって大事だよね」

残業とか多いですか?

「時期によっても違うけれど、私は平均で1日1時間もいかないんじゃないかな?
会社全体でもエンジニアの平均残業時間って月間15時間〜20時間くらいなんだって。普通に自分の時間も作れるよね」

改めて、スリー・イーの良さは?

「年齢も近くて話すのが好きな人が多いから、社内イベントも楽しめるし仕事の話や相談も気軽にし合える環境はあるよね。
社長もすごい気さくで(笑)気軽に話しかけてくれたり業務の事を聞いてくれたり、気にしてくれてると感じるからその辺もうれしいよね。
力の付く仕事をしたいとか、一緒に成長できる環境を求めてるならいいんじゃないかな?」

楽しそうに会社のことについて話してくれる先輩は、以前会ったときよりもイキイキと輝いて見えた。
そして……
スリー・イーに入社した1年後の自分の姿を想像してみた。

「今の先輩と同じ表情をしていた」

今できること、まずはエントリーだ。

新たなビジネスの創造を目指す人たちの働く環境
シェアオフィス・コワーキングスペース「enspace」

人気の記事

ITCE SNS